読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年間泣いていた

発達障害者が生きにくい社会についての考察や時事問題、自分&他のケース、独り言など

発達障害と障害年金について【障害年金のルールを一刻も早く変えてください】

先日はお見苦しい泥かけ試合をお見せして申し訳ありませんでした。
気持ち悪い人には関わらないのが一番だと自分の経験上&周囲の人にも言われておりますので、一切その後を見ておりません。

私はリアルでの社会生活と他活動があってこちらのブログがかなりおざなりになっている面もあるのですが、時間を見つけてちょこちょこと直していければと思います。

 

一連のやりとりで「やっぱりこいつ○おかしい…」というのはよくわかったのですが、「うつ病だー」と言いながら24時間ネットに貼り付ける人間が私と同じくらい給料分の障害年金をもらっているのは釈然としません。

なぜなら、うつ病寛解しますが、発達障害はもともとの脳の器質障害であり、生きるコツと社会の席を用意してもらわないと生きていけないからです。

 

 

 さて、今回の話は、発達障害障害年金の受給についてです。

 

 

 

 

続きを読む

ブクマコメントお返し<ブログの今後について>

わわ、ブクマコメントくださった方ありがとうございます。(はてなブックマークをまだまだ使いこなせてない……)あれって自分のコメ1回しか書けないのですね、、

 

「弱者の声を届ける」という方法についてとても考えていたので、色々考えさせられたし励まされました。今日までにいただいたコメントについて返信したいと思います。

 

 

続きを読む

発達障害者が一般的生活を送るためには道具に頼ろう!

発達障害なら道具と友達になろう

 

昔は元敏腕販売員(大嘘)でした たこです。
いや、敏腕は誇張だけど、それでも地区賞入るくらいは人の気質を掴む事には長けていたんだよ。

 

 

私は今のところ、電車が大幅に遅れた日以外は何とか会社に行けています。というのも、道具のチカラに頼っているからです。

 

現代社会から見て発達障害者と呼ばれる性向で生まれてしまった以上は、私たちは適応するために装備が必要です。つまり、自分の身体の拡張先となる道具を利用するのです!

 

ブログでは、誰かに勧めろって言われた商品ではなく自分の本当に役立つ知識と物だけをオススメしていこうと思う。(発達障害者特有の嘘つけない性格)


発達障害と呼ばれても一般的な社会に適応するために自分が本当に使っているものだけを紹介します。

※ここでは主に、大学生活や社会生活に適応することを想定しています。

 

続きを読む

発達障害枠就職〜職場に溶け込みたいが歓迎会までに歓迎されない人になるのでは?疑惑

みなさんこんばんは、発達障害サーの姫になりたい(大嘘)たこです。

 

身体的にも脳内物質的にも、働けない、働けないと言いつつ働かざるを得ないので、会社の目の上の(ン)(ブ)になりつつあるかもしれない疑惑。こんな矛盾の障害者労働、おかしいよ。(先日の記事参照)

www.htt2415.com

 

 

***

 

今の所では3月から働き始めていて、前の課長さんは障害のことも自分の言葉で説明済みだったのですが、なんとその方が異動されてしまい、4月から新しい課長さんがきたのでどうも微妙な空気です。

職場の人もその課長から指令を受けているのか、私がサボってないか監視するようになった…?

今週歓迎会なんだけど、どうも不穏な気がします。

 

続きを読む

正社員の生き方過酷すぎる説

f:id:htt2415:20170424062717j:plain

 

 

昔のお茶汲みOL的より働いていないかもしれない疑惑の事務作業員たこです。(障害枠、アルバイト…)

 ま、まだ新人だから多少はね?(震え)

 

きちんとお金稼げる仕事に就きたいなと思いつつブログでぼやいておりますが、社員さんの働き方見てると、本当にこの人たち大丈夫か…?というような生き方しか見ていない。(例:朝7時出勤→翌日昼退勤 半休挟んで次の日普通に出勤とか)


女の人はさすがにそこまでないけど、この人たち本当に「いつ寝てるんだろう。いつご飯食べて家事やってるんだろう?」と疑問でならない。

最近二人くらい体調を崩してしまったらしい。
そりゃそうだと思いつつも、こんなハードな生き方しないと正社員になれないのかと不安になる。


過酷な正社員労働の実態を目の当たりにし、こんな生き方しないと一人前と呼ばれない社会って一体何なんだろうと思ってしまう。

続きを読む

大学卒業した人間(+発達障害診断おまけ付き)として取り組まなきゃならないこと

(※もっと前に出そうと思ってたのに見つけられなかったやつです、、、)

 

 

f:id:htt2415:20170423003541j:plain

 

3月に大学を無事卒業しました、たこです。

 

やっと少し時間が取れたので、大卒後の所感的なものを。

半分自分語りかもしれないですが、大学に入って本当に良かったということをまず伝えたかったので。

 

障害枠での就職内容は不本意で改善が必要なのですが、本当に色々な人の支えがあってなんとか大学を卒業できたので、この学びを生かして、何とか人の役に立つ人になりたいと思います。

 


 


 

続きを読む