読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年間泣いていた

発達障害者が生きにくい社会についての考察や時事問題、自分&他のケース、独り言など

日本企業特有の気持ち悪さを問う求人広告

案内いらないって何度電話しても、自分的クソ企業オブザイヤー2016ノミネートの学情からDMや就職案内がバンバン届く。

個人情報奪われるし、うざすぎる。日本の就職ビジネス会社ほんとうざい。

 

で、日頃送られてくるDMの中から、こんなうざーい就職案内が届いたので紹介。

 

 

 

思わず吹き出しちゃう煽り文句アンド煽り

 

まずは社長の365日働いた社畜自慢から始まり、「私は23歳で支店長になりました!」「年商300億円企業の役員になり」=俺はすごいんだゾ

 

 

f:id:htt2415:20160907113209j:plain

 

「ここに入社して、私は幸せです!」

「塗装はアート」

「甲子園を目指す高校野球のようなチームです」

 

f:id:htt2415:20160907113213j:plain

 

 

なんだろう、この文面からにじみ出る気持ち悪さと社畜洗脳教育臭。

 

あとね、ガチでアートやった人にこんなこと書いたらマジで怒られるから。(少なくともそういう関係の業界を見た自分はそう思わない)この写真載ってる人が美大卒らしいけど、美大卒でも全員がアーティストではありません。

 

「私たちは甲子園を目指す高校野球みたいなチーム」って…(絶句)

暴力事件とか喫煙問題とか、監督ワンマン&受身で選手自身にプレイ考えさせないところもあるけど、どうなんだろう。

 

この文面がいつの時代の高校野球をイメージしてるのかはわかりませんが、マネージメント重視のもしドラ以前以降においても、チームワーク=個人の質には結びつかないような気がします。

ただ高校野球チームっていう響きに酔ってる、酔ってない?

 

 

企業で働く=幸せ?

まあ、そもそもこういう企業でも「チームワーク」とか言っちゃうんだから、コミュ力足りない&実務足りない発達障害者は当然門前払いか入って叩かれるかのどちらかと思うので、自分は当然近寄りもしませんが。

 

実際企業で働いて、その企業に対して幸せを感じる人はいるの?

その会社でしか自分のやりたいことができないっていうならわかるけど、世界中好き好んだ職業に就ける人なんてそもそも一握りだし、これこそ誇大広告もいいところな気がしますが。

 

働いていじめられたことはあっても幸せになったことないからわかんないなあ。(発達障害者特有の斜に構え三段)