読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年間泣いていた

発達障害者が生きにくい社会についての考察や時事問題、自分&他のケース、独り言など

発達障害者と言われる前、就職ができなくてみんな大学に行けって言ったけど何も変わらなかった

 現在大学4年になった発達障害者と診断された人間の末路です。

 ほぼ自分語りなので退屈だと思った人は戻ってください。

 

 

 

大学以前

 大学入る前にバイトは50くらいやったけど、どれも長続きしなかった。

 メンタルも体もやられた。

ボロボロになってた時、大学に行って普通に就職した友人も、親も、みんな大学に行けって言った。(ちなみにこの時まだ未診断)

 

だから勉強して、大学入った。(勉強したといっても、結局Aランには入れる頭じゃないので、それ以下のところ)

 

大学生活

人間関係以外はうまくいってた。一人で好きな勉強できるのは楽しいし、知らなかった知識が増えた。自分の障害についての診断も得たし、障害についてのことや、自分の特性も学んだ。

 

みんなそう言ったから大学入ったら何か変わるのかと思って、いっぱい動いたし、自分のやりたい事も見つけた。でも、それになるには年齢と資金が足かせになって、なれない事がわかった。

他人との比較で思ったこと

キャリア講座で、自分の成功体験などよかった時をグラフにしましょうみたいのをやらされた。自分は山&谷&谷。

f:id:htt2415:20170412235931j:image

参考:私の幸福カーブ(黒)と定型の子の幸福カーブ(赤

 

 

他の子はほぼいつもポジティブで高めのカーブばかりだった。

お金持ちが多いし、協調性が高い人たちばかりだから、人生に対する幸せ指数、みんな高そう。なんで自分だけこんな変なカーブなんだろうと思った。

 

自分のよさを見つけよう、みたいなのを書き出すのもやらされた。

キャリアに活かせるいい所……ない。

コミュ力がないわけじゃないけど、本当に人間と仕事の合う合わないが多い。

 

もうすぐ卒業

一般企業も受けた。なお年齢足切りでESすら出せない所多数。

年齢的に受けられそうな中途採用経験者のみ。(昔やってた派遣系業態の経験者歓迎バイトにも応募したけどそれすら受からない)

 

大学に入って発達障害ってわかって、仕事ができない理由はわかった。

でも、そこからの解決策なんて、社会に何一つ用意されてなかった

 

大学のキャリアセンター対応

「前例がない……」「現役生(自分もだけど?)の世話でいっぱいいっぱい」とか言って、何もしてくれない。

ドクターの話では、「大学に行ってるならキャリアセンターが職業斡旋するのが建前」だそうだけど、大学に来ている障害者用就職案内はみんな身体障害向け。

(だからキャリセンが悪いってわけでもないんだけど。)

 

そんな現状を本日面談したドクターに主訴として言うと。

結論

「あなたは今年の4月には就職できません」

 と言われた。

 4月には学生じゃなく、無職で無稼ぎの人間になるらしい。

 バイトも受からないし、かといって就職のアテもない。働く体力もない。働くことに対するトラウマもある。

 

 発達障害支援センター、就労移行支援事業所(この2つは違う)とか、精神科だのカウンセリングにも時間のある限り行った。たまにアドバイスされるけど、メンタル面って自分で変えていく努力が必要だけど、根本的に三つ子の魂百までだと思ってるからあまりカウンセリングって意味ないなと感じている。うん、やっぱり振り返っても、何も変わらない

 

カウンセリング後

 泣き目を腫らしながらメシ食ってたら、隣のJDがいいこと言ってた。

 

 

JD「人間って恋をすると、自分の見えなかった面が見えてくるよね! 辛いけど」

 

 

 私は大学に行く自分にあこがれて来た。行けば少しだけ変われるかもしれない。

 淡い期待と、行かなきゃこのまま高卒フリーターだわと思っていたという焦りもあった。

 自分は確かに大学教育を受けて、自分の見えない面には触れることができた。知識面でもメンタル強化したので、多少のことではびびんなくなった。でも、あくまで自分を知る過程だけでこの学びの期間が終わりそうな気がする。

自分を変えるってどうしたらできるんだろう?

 

お金を稼ぐ=自由

 

お金を稼ぐということは、自由を手に入れること | 手相観ぱなせ

 

学生に学生を重ねても、それは自分を知る過程でしかなかった。

(なお、その過程は自分にとってとてもつらく苦しくて長いことだった)

 

収入がないんじゃ、本当の職業に就ける専門にも行けないし、就労に必要な投資(勉強、PC代)もできない。

 

無計画に生きてきたワケじゃなかった。ちゃんと家にも大学に行けるお金もあった。

どこで間違えたのか、これがわからない。

(やっぱり社会にも問題はあるんだと思う。)

 

生活自体は楽しんでいる。

単に、労働だけができない。それだけでまた、自分はあのみじめな思いの檻に囚われなくてはいけないんだと思うと、もう涙が止まらない。

でも、それじゃただの逃避にしかならないから変わりたいんだけど、財源の捻出がない。職能校も入れない。うーん、これは、自さ

 

多分自分は他の人と違う知識と経験を色々持っている。でも、それをお金を稼ぐ手段に変える方法を知らない。お金を稼ぐ手段だけがない。