30年間泣いていた<発達障害雇用なんてない>

発達障害者雇用で就労していた筆者が、発達障害者が生きにくい社会についての考察や時事問題、自分&他のケース、独り言などをまとめました

<発達障害者雇用で働いていた筆者が、
発達障害者が生きにくい社会についての考察や時事問題、
自分&他のケース、独り言などをまとめました

日本で言論の自由は保証されていなかった?発達障害ブロガーサトエリさんの登壇経緯不透明さに寄せて

 

正直、言おうかずっと迷っていましたが、はぁちゅうさんや#me too運動の流れに乗って私もいうことにしました。(セクハラ関係ではないですが)

単刀直入に申し上げますと、私のブログやオンラインの活動全般で検索妨害やなりすましが現れて言論弾圧のようなことを受けております。

 

すこし前から発達障害ブロガーを気取っているけど発達障害でない疑惑の人が湧いたりして、「これは発達障害のメディアや言論を弾圧する気なのかな?」と薄々思っていました。

 

(スルーしてたのですが、なんかいちいち私のブログ記事にフォローもなしに反論あげてくる気持ち悪いブロガーがいるんですけど、自分のブログの検索妨害が最近ひどくなっているので調べてたら、たまたま私の記事に反論しているような内容のものが目に入りました。こんな辺境ブログをスルーできない理由でもあるのでしょうか。)

 

私は発達障害者の「障害者雇用実際に発生した問題」についてブログで書いています。私は実体のあるブロガーなので、でなければ「経験則からの自転車操業」と揶揄されるような経験談をこれだけポンポンと書くことはできないです。

本を見聞きしたようなことしか書けない人は、やっぱりご自分に経験がないのではないでしょうか。

 

どんな形であれ障害者が働いていれば就労にはなりますが、検索で来ている人は障害者が自力で会社やってます〜とか一部の環境がととのった、お金のある人に許された行為ではなく、「障害者雇用問題」について知りたいのではないでしょうか。

 

私が察するに、その方は「官製」アルファブロガーだと思われます。

  • 週3で「障害者労働をしている」という設定がまず無理があります。そんな障害者雇用で生活できる給与を与える企業をまず見たことありません)
  • 1日24時間ツイッターで喚けるなんて、中に何人かスタッフがいないと難しいです。)
  • 登場してものすごい数の空アカウンフォロワーを抱えての「人気」ブロガーとして登場)

 

ツイッター開設してた時期にこの人たちが絡んできましたが、「それでも障害者就労はできる!しなければならない!」みたいな論調を、ネチネチ気持ち悪くされました。

 

→今見たら障害者雇用を結局中央省庁でもしていなかったことが発覚し、ツイ消しして逃亡したようです。(でもこの方達の無理論理詰め込んだキャプありますので笑)

 

※最近この方本を出したそうですが、もう星5の絶賛の嵐!(笑)

どんな大学教授が書いてもー1くらいはされるのに、凄まじい購入者の反響のようですね。コメント見てたら思わず笑ってしまいました。「

どんなお金を動かしてこういう「公聴」をガン無視した無駄仕事やってるんでしょうかね。

 

 

 

その上で「発達障害者」「就労」で引っかかるブログを開設すると、ブログ検索するほうにとってもややこしいですよね。

(というか、自営業ならふつうは就労と使う人はまれなのでは?)

 

 

発達障害者雇用での就労≠発達障害が働いていること」ですのであきらかに意味あいが違うのですが、発達障害だけど「こういう働き方してます」というのなら、タイトル詐欺ですよね。

 

問題の方は、はっきりいって発達障害言論統制のためにやってるブログだっていわれてもしょうがないことばかり書いてあります。

 

障害者雇用の現実は;中央省庁や裁判所でも障害者雇用なんてしていませんでした!(2018年発覚)

これでも、「1億総活躍!障害者雇用はできる!」とのことをのたまうブロガーさんって、私の知る限りこういうメディアコントロール要員の方のブログでしか拝見したことがありません。
みんな日本社会の不備のために、生きられない、生活できない、働けないという主旨のブログが大半です。

また度々「発達障害現代社会では働くことができない」と主張する私のブログが検索妨害に遭っていました。(他のブログも)
すなわちここから推察するに、政府に用意されたメディアコントロール用のアルファブロガーだと思いますけど、いかがでしょうか?

 

ちなみにこういう官製ブロガーと思われる人の言ってることは

 

「障害者もふつうの人もみんなつらい」

「社会や政府は悪くない」

障害年金じゃなくて生活困ったら世帯分離して生活保護もらえば?」

 

  • 1番目はたしかにそうだが、発達障害者は一般労働に対する負荷がふつうの人の3倍
  • 2番目は福祉や法整備に穴だらけ、支援施設といった箱物だけつくればいいのではない
  • 3番目は発達障害ベーシックインカム導入署名運動でも言ってるように、自動車や持ち家がある人、20、30代の人は生活保護なんてそうそうもらうことはできません。(ちなみに、生活保護は親親戚までみんな援助できないか? とかなり厳しく連絡されるようになったので、最近とくに頼りづらい状況になっています。)

 

「だからこそ障害年金が賃金労働で現金を稼げない発達障害者には必要だ!」と言っていたり、私がこういう問題をきちんと社会に届ける人になるぞ、って言ってたら

 

 

 

情報工作用(?)アルファブロガーを作ろうとしたり疑惑

 

www.htt2415.com

 

この人が登壇するちょと前に、こういう言論弾圧や検索妨害でちょいちょい被害を受けていて、そろそろこのことネタにして書いたほうがいいかなあと思っていました。

 

私はあまり人に言えた趣味ではないのですが、障害者雇用で生じているイライラや不満を、おーぷんやニュースサイトのコメント欄でぶつけることが当時ありました。障害者就労関係で日本の政治にかなり不満だったので、一億総活躍は嘘とか、最低賃金の仕事ばかりとか、障害者雇用面接会行っても発達障害は相手にすらされないとか、政治に対する批判とかです。別に事柄がでかすぎて特定の誰かが傷つくような事じゃないです。

 

すると、妙なおじさんたちがある日から私に張り付くようになりました。リアルでもそうですし、ネット上でもです。

妄想ではなく、横浜で前日ついてたおっさんが、なぜか翌日他県までついてきてて、振り返ったら逃げたりしたこともあります。

おーぷんでは管理者側からスレ隔離?されたのか何度やってもスレ立つのに(大喜利とか淫●ネタとかくだらないやつ)pv0になったり、「お前の部屋に●●があった」「●●だらけじゃねーかお前の部屋」という謎の書き込みがされるようになりました。どちらも特殊なものなので自分の被害妄想とは考えにくく、かなり詳細なディテールです。

気味が悪いのでおーぷんやめてヤフコメに行きましたが、やはりそこでも「私にしかわからないキーワードを入れてコメントしてくる人が。

動画サイトではあるものをHNにしてたのですが、●●キラーという動画が投稿されたり、同じ投稿者から私の一人称を揶揄する動画がなぜか作られてました

 

 

そしてしばらくすると発達障害関係の、上にあげた障害者就労ブロガー関係の妙な一連の動きが目につくようになりました。

ニコニコ動画の岩間aiueo123はネタだと笑っていた私も、さすがにおーぷんに私の部屋を覗き見しないとわからないことが書き込まれたり、自分の立てたスレに、過去のバイト代で買った高額なものがお前の部屋にあった! とか、プロフィール写真でDJやってたね、とかレスが寄せられると、さ気味が悪いですよね。匿名掲示板でなんで相手のことがわかるのでしょうか? ふつうはわからないと思いますが、ふつうに家の無線でWi-Fiしてたらネット通信環境ってほぼザルらしいので…)

 

さすがにこれはやりすぎだろうなあと思って、はてなに「障害者雇用促進のための妙な言論弾圧ブロガーがいる疑惑」を下書きしておきました。

(下書きにして出してない原稿ですが、なぜ見られたと思うのかというと、パスワードだって割ろうと思えばできるだろうし、そもそも家がない時にあちこち寝歩いていたらなぜか、かならず泊まった場所の電柱に、翌朝なにか取り付けている正規の工事の人でない人が出ました。ホテルにあるフリーワイファイの傍受?)

 

すると、ヤフコメで、発達障害に全然関係ないニュースにコメントしてたら、「お前のカウンターに対するカウンターがあるぞ」という返信を、わざわざご丁寧にくれた方がいたのです。最初「???」ですよね。(そもそも私、卒ゲーしてから日常用語としてカウンターなんて使った事はないです。)

 

 

すると、数日後にこのサトエリさんという方がでました。

その活動名も「私がメディアになる」だそうです。

 

 

いきなりメディア数社またぐ大記事です。このかたのブログ読者数は170くらいでした。

発達障害で雇用問題のことを書いている、顔を出しているブロガーなら他にもいるのですが、ここまで登場の経緯が不自然だと、やっぱり誰かに「用意された」ブロガーさんなのではないでしょうか? 

 

即座にこれはおかしいと思ったのですが、私は言論弾圧されているとか、初見の人が見たらドン引きする話をするわけにもいかないので、とりあえずやんわりと

「このサトエリさん、一点突破って変じゃない? 本当に発達障害?」という記事を書きました。

 

 すると…

 

発達障害 + 一点突破」の検索除外のためなのかわかりませんが

 

こう言う人とか

 

f:id:htt2415:20171219203619p:plain

 

サトエリさん登壇数日後、「発達障害+一点突破」で検索するとなぜか上位に出るようになりました。私の反論記事が上位検索されないように分散されて上位に上がる仕組みのようです。)

 

 

出てきて、私の記事が検索上位にならないよう一生懸命頑張っているようです。

 

一点突破!って日常生活でなかなか使う言葉ではないですよね。

さすがにここまで不自然にキーワード被りが数日でなされるというのは、あまりに不自然なのではないでしょうか?

 

みなさんも是非検索チェックして、何日で私の記事がグーグル検索1ページ目から消えるか観察しててくださいね 笑

記事を出した翌日は3番目だったのが、今は謎の一点突破セラピーの記事だらけで6番目になっております‼︎

 

下の人はガチでO阪府OBだそうで、元行政の人…あっ(察し)ですね。引き抜きとかあるんですかね。

言論弾圧じゃないんだとしても、発達障害に一点突破型セラピーがなぜ悪いのかは下記に理由を書いてあります。

 

 

 

 

 

こう言う人たちって、本当の当事者から見ると言ってることがだいたい矛盾だらけなんですよね。発達障害としての苦労を知らない人が頑張って言論弾圧のためにやっていたり、匿名なりすましや妨害目的で書いてると思われても、仕方がないと思います。

当事者じゃないという証拠がないのだから と、某も開き直ってそう言ってますね。

 

 

 

 

週3勤務で生活できるレベルの障害者雇用などない

 

週3勤務で、それだけで生活できるような障害者雇用の仕事は、一般の人が見る障害者雇用求人案件には、ありません。

自営業を勧めない割に自分でやってるっていうのも、まるで説得力ゼロですよね。

ふつうの発達障害の人が生きられる方法ではないので、まあこう言う人の言ってることは大体参考にはならないです。

 

 

でも、たとえばK産党や京大生にやったような、「税金を無駄遣いして一般人を追いかけ回して生活実態を探ったりする公●や行政の情報統制を行っている方」なら、税金じゃぶじゃぶいただきながら、片手間でできるかもしれません。

 

 

 

というのも、私がニュースサイトのコメントとかで「政府が悪い」とか生き辛さの見本市みたいなのをいろいろ書きまくってたら、そういうのを見張っている公的権力を匂わせるようなおじさんたちがなぜかリアルのほうにも現れて、いろいろ邪魔をしたり、わかりやすくついてくるようになりました。(統合失調症は当方ございません)

 

政治思想犯? 認定でもされているのでしょうか。

別に赤旗とったこともないですし、右翼の集会に行ったことも、ないんですけど。

発達障害者の現状の苦しさや政策の不備を言っただけで、発達障害の窮状を訴えただけでこんなことをされるなんて…あんまりです。

 

 

余談ですが、発達障害全然関係なしに芸術的な創作活動とかしてたんですけど、そちらでもなりすましアカウントが出たり、後発でジャンルもまったく同じでHNも同じなアカウントが出てきて検索が上がらないように妨害されています。

(ニッチすぎるジャンルなので、HNかぶるとかありえない)

 

 

ここまで発達障害で本当に苦しんでいる人の声を消そうとするなんて、よほど都合の悪いことでもあるのでしょうか?

 

もしも言論統制のためにいわゆる国の「偉い人」がやっていたとしたら、正気の沙汰ではないですね。

政策の不備はおいといて、言論統制が先かよ、ということになります。

 

私は発達障害でも、週2、3日のバイト+ベーシックインカムがあればなんとか生きていける平均的な発達障害の人が増えるのではないかと思い、こうした運動をしています。

 

www.change.org

 

 

地方では特に働く場所もなく、絶望的に賃金も安く、当事者で話し合いをする場も少なく、かなり生きづらい思いを抱えている人が多いです。

 

発達障害には「一点突破、一点突破!」と合言葉のように言うおかしな運動が今後出てくるかもしれません。

だったら、一点突破の能力がない発達障害者はどうすれば生きていけるのでしょう?

 

何か天才的な能力があればそれは金銭労働に変えられるでしょうが、できない人だって多くいます。それは、定型者でも同じです。

 

この「一点突破運動」やら、ベーシックインカムに対するおかしな言論弾圧が悪い方向に進まないように祈っています。

 

ただ普通に生きたいと思うだけなのに、言論弾圧されるなんて思いませんでした。

ふつうに生きられるよう上のリンクから署名お願いします。

 

 

※このブログは推敲途中です。内容を変更する可能性があります。

当ブログの画像・文章の転載を禁じます(リンクありの引用を除く)